平野神社

平野宮本町 / 京都
pixta_65033716_M

桜の名所としても有名な平野神社でおふたりの門出を

平安時代(794年)に鎮座し、四柱の神様を祀る歴史もあり、桜の名所として名高い平野神社。本殿四棟は平野造り、または比翼春日造りと呼ばれ、国指定重要文化財に指定されており、とても優雅な雰囲気を醸し出しています。子守の神、また手芸の神や、台所の神など家内安全に由来した神様が祀られており、お二人の新しい門出を温かく迎えてくれること間違いないでしょう。